薬剤師業界情報(薬歴最新情報も)

医薬品確認の徹底事項2019年1月末

医薬品流通確認事項は2019年の1月29日に
厚生労働省通知で出ています。

概略としては、
シアン化カリウム(青酸カリ)を入れた医薬品を流通させるという脅迫 文が複数の製薬会社と報道機関等宛てに届いたようです。

薬局管理としてはすぐに以下の事項の確認しましょう。

1.各医療機関及び事業者が取り扱っている医薬品について、その外観や封など を十分に確認すること。

2.医薬品を譲り受ける際は、譲渡人が常時取引関係にある場合を除き、譲渡人 が必要な販売業許可等を有する事業者であることを確認すること。また、医薬 品を納品する者の社員証等の身分証の提示により本人確認を行うこと。

3.医薬品の製造過程、流通過程において、意図的な異物の混入がなされないよ う、医薬品を保管する場所をはじめ、部外者の立入を制限している区域への部 外者の立入に特に注意すること。

4.取り扱っている医薬品に意図的に異物が混入された等異常のおそれがある と認められた場合には、速やかに監視指導・麻薬対策課、所管の都道府県、最 寄りの保健所等に報告のうえ、警察に通報すること。

 

薬局としてはそんなに困ることではないでしょう。
卸からは時として、応援で見たことない担当者、配送さんが配達しますので
しっかりチェックと言ったとこですが・・・。
薬局でセキュリティを入れていない薬局は昨今はないと思いますが
薬局に不法侵入があれば全て医薬品はチェック、粉物は全て廃棄したほうがいいでしょうね。

各地域の管理記録簿へ、今回の内容のチェック内容とチェック済、
また地域によっては通知コピー等(縮小)を貼付していますのでしっかりと管理しましょう。

 

くじらブログの人気記事

1

冷凍パンが再度注目を浴びてきました。 高級な食パンの保存はどうしていますか?? 高級食パンであれば、アルミホイルに包んで、フリーザーパックにして 冷凍庫へ入れて食べるときにトーストすればある程度焼きた ...

2

中小規模の薬局の経営層、若手中間層と話していて、皆さん同一のご意見内容があります。 それは、「地域連携薬局を目指していたが難しくなってきた」 切実な悩みでしたが、同じように思っている薬局は多いのではな ...

3

5月6月は、毎年薬剤師の転職が滞る時期。 くじら薬剤師自身この1ヶ月は転職のお手伝い薬剤師を行い、苦労しておりました。 実際、中途薬剤師における転職難易度は正直 年々上がっているんです。 数年前までは ...

4

2016年から働き方改革が流行し、2019年には副業を視野に入れた 働き方改革、という名のマジックワードを使用して適正な労務管理としっかりとした 休日体制、有休消化について国が中心となり政策を進めてい ...

5

  マスク生活がコロナの影響で日常となっています。 マスク警察ならぬ、鼻毛警察までのワードが出てきてしまいましたよね。 今日はマスクで怠りがちな身だしなみ、エチケット部分 いわゆる「鼻毛処理 ...

6

今日は冒頭に。今回の主題ではないんですが専門医療機関連携薬局の話ではなく、薬剤師が忘れやすいある厚生労働省のワードを引用します。 なぜならあらゆる法人で勤務してみて、まだかかりつけに対して否定的な意見 ...

-薬剤師業界情報(薬歴最新情報も)
-,

Copyright© 薬剤師の98%が知らない薬局運営と転職 , 2021 All Rights Reserved.