薬剤師が購入すべき書籍と噂のグッズ 防災・災害アイテム

簡易トイレ・防災トイレは絶対に常備する

お薬手帳についてこの1ヶ月程度話題でしたね。
表紙へ情報を記載する、検査値のページを別に設け記載する。
残薬一覧のページを設ける。

患者側が記載するような能動的なお薬手帳への記載の動きも見られています。
手帳については、患者側が能動的な動きになることによって
初めて効果的になると言われています。
体験という動作が、どの業界でも重要性されるのは共通なのでしょう。
預けっぱなし、任すだけではあまり双方にとって効果的なツールにはなりませんよね。

電子お薬手帳が普及する一方でまだまだ「紙媒体の手軽さ」に、
スマホお薬手帳は追従できていないようです。

薬局側が、一歩踏み出して「お薬手帳に何かアクションする」
これだけで、大きく変化が生まれますのでおすすめしています。

がーん
そういえばお薬の内容だけ記載したり、吸入薬指導の内容とかで他には何もやってないにゃ・・

ポイント

他の多くの薬局が行なっていないアクションを設けるだけで、薬局の流れが変わります

さて、今日は地域の防災業務に携わった薬剤師さんなら常識の、防災における
トイレ事情の困窮の内容になります。





簡易トイレ、非常用トイレや別の名を防災用のトイレは皆さん常備されていますか??
季節ごとに報道される災害。
夏は土砂災害、台風における水道インフラの停止。

冬季は積雪による道路交通停滞における車中泊や大渋滞。
運送、トラックや配送業の方であれば常識の携帯トイレ。

高速道路が動かない、国道が不通になった場合の最大の不安である
水分と、トイレ問題。常備しているだけで大きな安心です。
今年の高速道路での渋滞におけるトイレ問題は深刻でしたよね。

地域によっては当たり前ですが、簡易防災トイレを家庭と車に常備されていない方は
急いで購入しましょう。

最低限でも、渋滞対策で車には簡易トイレ(防災トイレ)と水は常備しておいたほうがいいと
言われています。

がーん
夏は豪雨で高速通行止め、冬は積雪で高速ストップなどで毎年大渋滞には必ず巻き込まれてるにゃ。。
トイレがかなり困ったのでいいグッズがあれば常備しておこう。。

お子様がいる場合、膀胱の容量が予想以上に少ないため
基本的に車には携帯用トイレは常備しておいた方がいいでしょう。

あなたは大丈夫でしょうか???

今回のくじら薬剤師ブログ

  •  携帯用トイレ、防災・非常用トイレは絶対に常備する
  •  これを購入!簡易トイレ、防災トイレ
  •  あればこんなに便利。不安も払拭。防災グッズ紹介




車へ常備。携帯トイレの選び方

大渋滞で車が完全にストップ。高速道路が通行止めになり国道へ。
当然国道も完全に停止するくらいの渋滞。
私自身も何度も経験しており、トイレ事情には困ったものです。

水分摂取を我慢しても、車の中は夏期冬季問わずエアコンが効いている場合がほとんど。
エアコンは機能上車内を大きく乾燥させてしまいますよね。
もちろん喉も乾いてしまいます。水分を取りたいけど取れない。
そんなジレンマはもう二度と味わいたくありません。
それ以来、携帯トイレ(防災トイレ)と水分は車中に常備することにしています。
(夏期は水分は毎回、出し入れしています)

では、さっくりと車内へ常備できる携帯トイレの選び方を見て災害に備えましょう。
ファミリーで旅行される方は絶対に必要です。
購入しておいて損はないでしょう。

 

 

携帯トイレを選ぶポイント

携帯トイレを選ぶのは難しくはありません。
しかし選び方を間違えると、排泄物を管理する理由から
悲惨なことになりますからしっかりしたものを購入するのがオススメです。

携帯トイレは、ここをチェック

・成人尿量である200ML以上の吸収力
・抗菌作用、匂い対策は必須
・片手で袋がモテるのが理想
・緊急用なので未使用保存期間が長いものを選ぶ
・排泄袋は黒を選ぶ

成人の尿量は200−300MLと言われています。
もちろん前後しますので、その2倍以上の量であるものを選択すべき。

500ML前後の尿を固めることができる凝固剤が入っているものを選びましょう。
抗菌作用、臭いに関してはいうまでもありません。

ではそれらを網羅した、防災携帯トイレのおすすめをご紹介します。

 

 

 

車内携帯トイレ>>詳細を見てみる

オススメ度 : 

ココがおすすめ

・文句なしの500MLの凝固剤
・片手て持って用を足せる安心仕様
・10年保存可能なのでコスパ最強
・臭い、抗菌対策も万全
・累計出荷個数1500万個の安定感

この携帯トイレの最大のポイントは、
片手で持てて用を足せる点。車内は予想以上に狭いもの。
また大渋滞で複数車線だと視線も気になるはず。
片手で用を足せる携帯トイレ、というのが非常に肝心です。

簡単な4ステップで焦る車内でも安心です。
また、この四隅を持って箱型にできるのが臨機応変に使うことができるんです。
ゴミ箱、不足の事態に備えた緊急ゴミ箱として仕様ができます。


消臭剤、抗菌作用もある為、かなり安心して「緊急時のゴミ箱」としても使えそうではないですか??

携帯トイレとしては迷わず、このスペックを購入してみてください。
車内で限られたスペースで保管できるのも大切。
あまり大きなものだと、車内にうまく設置できないので注意しましょうね。

車内必需品。携帯トイレ>>詳細を見てみる

 

中堅薬剤師
もう少し、女性に配慮した携帯トイレはないの?なんか難しいそう。





 

女性用携帯トイレのオススメ

形状によっては多少意見が分かれました。
防災の観点からも意見が分かれたようです。
多少お値段が張るかもしれませんが、広く受け口を設けている携帯トイレがあります。

これもよく選ばれているので口コミ良好です。

車中等では広めの方が何かと安心。
受け口が広めであれば便利ですのでこの簡易トイレ(女性用も非常に便利。)

 

車・緊急携帯トイレ (女性にも安心)>>詳細を見る

もちろんこの商品は匂い対策も十分していますので安心です。

昨今は災害、風雪による通行止め、
大雨による災害などありとあらゆる災害における通行止が急増しています。
2000円前後でもしもの備えができるなら絶対にしておきましょう。
流用としては嘔吐袋にも使えますから、お子様がおられるご家族には必須かもしれません。

メモ

災害緊急トイレの袋は、嘔吐緊急袋にも使える

 

災害や通行め、高速通行止で検索すると必ずといっていいほど「トイレ問題」について出てきます。
車に中に、簡易トイレをキチンと置いておくことが大事。それだけで安心が違います。

災害時に。家用はとにかく大容量を選ぶ

緊急災害におけるトイレ事情。
想像を絶するほど大変な場合があります。

水分や食料に関してはなんとかできますが
トイレに関しては非常に困った地域がありました。

マンションでエレベーターが止まり、
トイレもしばらく使えなかったらどうしますか??

トイレ事情だけは対策するかしないかで、安心感が違いますよ。

家庭用緊急トイレを見てみましょう。

家庭用の緊急トイレを選ぶポイントはいくつかありますが
冒頭に出てきました商品でいいでしょう。

簡易防災トイレを選ぶポイントメモ

・大容量を選ぶ。できれば50回分は必要
・便器カバーは必要
・消臭性、抗菌性は必須
・何年保存できるかチェック、できれば五年以上

それらを網羅できた商品は、QBITの防災トイレ一択。
こちらになります。

防災トイレ、簡易トイレには2ルール。

・家用、車用を常備する。
・防臭、抗菌対策のものを選ぶ。

冬、夏と災害が多い日本。必ず対策することをおすすめしています。





 

くじらブログの人気記事

1

自分らしい生き方にはコツがあります。 一言で言えば、コミニュケーション能力を鍛えること。 これだけです。簡単と思えるのではないでしょうか。 コミニュケーションを鍛える。これが自分らしく生きるコツです。 ...

2

中小規模の薬局の経営層、若手中間層と話していて、皆さん同一のご意見内容があります。 それは、「地域連携薬局を目指していたが難しくなってきた」 切実な悩みでしたが、同じように思っている薬局は多いのではな ...

3

5月6月は、毎年薬剤師の転職が滞る時期。 くじら薬剤師自身この1ヶ月は転職のお手伝い薬剤師を行い、苦労しておりました。 実際、中途薬剤師における転職難易度は正直 年々上がっているんです。 数年前までは ...

4

2016年から働き方改革が流行し、2019年には副業を視野に入れた 働き方改革、という名のマジックワードを使用して適正な労務管理としっかりとした 休日体制、有休消化について国が中心となり政策を進めてい ...

5

  マスク生活がコロナの影響で日常となっています。 マスク警察ならぬ、鼻毛警察までのワードが出てきてしまいましたよね。 今日はマスクで怠りがちな身だしなみ、エチケット部分 いわゆる「鼻毛処理 ...

6

今日は冒頭に。今回の主題ではないんですが専門医療機関連携薬局の話ではなく、薬剤師が忘れやすいある厚生労働省のワードを引用します。 なぜならあらゆる法人で勤務してみて、まだかかりつけに対して否定的な意見 ...

-薬剤師が購入すべき書籍と噂のグッズ, 防災・災害アイテム
-,

Copyright© 薬剤師の98%が知らない薬局運営と転職 , 2021 All Rights Reserved.